読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MacBook AirのWindows 8.1をWindows 10にアップグレードしてみた

f:id:yossiejs:20160520005619j:plain

 

表題の通りやってみたので、今後のためにメモを残しておきます。普段使ってるアプリケーションを簡単に使ってみましたが、いまのところ問題ない感じです。

追記(2016/05/20 0:57): Bootcampも生きています。

 

環境

PC: MacBook Air (13-inch, Early 2014)

https://support.apple.com/kb/SP700?locale=ja_JP&viewlocale=ja_JP

OS: Windows 8.1 (x64)

 

記録

18:58 Windows UpdateにてWindows 10をダウンロード開始(3GBくらいあった)

19:33 「インストールの準備をしています...」でしばらく止まってるので仮眠

19:55 起きたら「それでは、アップグレードを開始します」のウインドウが出ていたので「同意する」→「今すぐアップグレードを開始」と進める

20:04 再起動が掛かる。「Windowsをアップグレードしています。」の黒い画面になる

20:15 再起動が掛かる

20:19 50%到達

20:29 再起動が掛かる

20:30 75%到達

20:33 「Windows 10にようこそ!」の青画面が出る。「簡単設定」→「今は実行しない」→「次へ」と進める

20:36 「こんにちは」の画面が出る

20:38 Windows 10のデスクトップが表示される